銀行通帳を使って未来の赤ちゃんへメッセージを送ろう!

通帳でメッセージ

こんにちは

Ansanです。

昨日はゆうちょ銀行の口座開設キャンペーンをご紹介しました。

【2019年度】ゆうちょ銀行のお年玉キャンペーン!内容と注意事項

本日は銀行口座通帳を使って未来の赤ちゃんへメッセージを送る方法
についてご紹介したいと思います。

大きくなった赤ちゃんが気づくかどうかはわかりませんが、
気づいてくれたら嬉しいですよね!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分赤ちゃん喜.png
あんこ

わくわく!

メッセージを送る方法とは?

通帳の入出金履歴を使ってメッセージを送る(残す方法です。

口座を開設した後は、まっさらな通帳ができますから
そこにお金を入金する際の振り込み人名義金額を組み合わせて
メッセージを送ります!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性喜.png
Ansan

昔からよくやられている方法なのかな?
今は紙の通帳も無くなりつつあるから、今後はどうなるかな。

やりかた

①赤ちゃん名義の口座を開設します。
 お年玉キャンペーンをやっているゆうちょ銀行がおススメです。↓

  【2019年度】ゆうちょ銀行のお年玉キャンペーン!内容と注意事項

②振り込み人名義と金額を組み合わせてメッセージとなる金額で
お金を振り込みます。

③通帳を記帳します。

以上です!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性喜.png
Ansan

超簡単ですね~♪

メッセージ例

メッセージのイメージとしては以下のような感じです。
うちは沢山考えて、通帳の1ページ目を埋めるつもりです。笑

・振り込み人名義:〇〇ハ  金額:115(いいこ)

・振り込み人名義:ゲンキニソダッテネ 金額:810(ハート)

・振り込み人名義:パパママヨリ 金額:14,106(愛してる)

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性標準.png
Ansan

名義だけで20文字ちかく入れられる(銀行により異なる)
ので、長文のメッセージが送れます~!

まとめ

本日は通帳を使って将来の赤ちゃんにメッセージを送る方法をご紹介しました。

タイムカプセルみたいな感じで、いつか気づいてくれたら楽しいですね!

それでは~!

面白いと思っていただけたら、以下のにほんブログ村のバナーをポチっとお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。