背中スイッチを押さない方法をご紹介!

こんにちは

Ansanです。

この記事は13日の22時から書いています。
そして今現在、あんこちゃんがひざの上で寝ています。笑

20時半にミルクを飲んでそれから1時間半ぐずり続けていましたが、やっと疲れて眠ってくれました。

妻には別室で寝てもらっていて、次(23時)のミルクをあげてオムツを替えて寝かせるまでが私の役目です!

この時間(22時~24時)はあんこちゃんと触れ合える貴重な時間でもありますが、私がブログを書ける唯一の時間でもあります。笑

本日は私の考える背中スイッチの正体スイッチを押さない方法についてご紹介します!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分ねずみ標準.png
ハチ

背中スイッチ?なんだそりゃ?

背中スイッチとは?

抱っこしているときにはスヤスヤ眠っていた赤ちゃんなのに、ベッドに寝かせた瞬間に目覚めてしまう。

というよくある現象について、誰かが付けた名称が背中スイッチです。

まるで背中にスイッチが付いていて、寝かせた瞬間にスイッチを押して目が覚めてしまうように見えるからだと思います。

非常に的を射た表現だと思います。笑

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性標準.png
Ansan

これはほんとにあるあるですね!

背中スイッチの正体は?

いくつかのWEBサイトを調べると、「モロー反射」と言われる条件反射という見かたが一般的みたいです。

他には、水平なベッドに寝かせると背中がまっすぐになって眠れなくなってしまうとか。。(赤ちゃんはお腹の中で丸まっていたので丸い姿勢が落ち着く)

でも、私は違うと思います。

確かにモロー反射や水平ベッドも要因かもしれませんが、私の考える背中スイッチの一番の正体は「人がいない寂しさ」です

赤ちゃんは1年以上お腹の中にいたので、ずーっとお母さんの存在を身近に感じていました。

それがお腹から外に出されて独りぼっちになってしまい、人肌のぬくもりを感じられなくなった寂しさから、一人でベッドに寝かされると泣いてしまうのだと思います。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分赤ちゃん哀.png
あんこ

ひとりで寝るのは嫌~~~!

背中スイッチを押さない方法は?

なので、私が考える背中スイッチを押さない方法は、一緒に寝てあげること。
さらに言うと、パパが敷布団となって一緒に寝ることです。

どうでしょう?

この記事を読んでるパパさん、あなたは敷布団です!w

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性楽.png
Ansan

あなたは敷布団です!w

不思議なことに赤ちゃんを抱っこして自分のお腹の上に寝かせてあげると、仰向けでも背中スイッチを押すことなく眠り続けます。
空腹やおむつ替えが必要でなければ、まず間違いなく眠ります。

嘘だと思ったそこのあなた!
ぜひ一度試してみてください。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性喜.png
Ansan

おまけに赤ちゃんは体温が高くて温かいから、
気持ちよくなってパパも一緒に寝れるよ~

まとめ

本日は背中スイッチを押さない方法についてご紹介しました。

この記事を書き終わるまでの間にあんこちゃんは目覚めて、うんちして、ミルクを飲んでまた寝ました。

毎日こんな感じでバタバタですが、なんとか楽しみながらブログ更新できてるので続けられてます。w

毎日、推敲する時間がないので休日にまとめてリライトします!

いつも見づらい文章ですみません!
こんなブログでも読んで頂ける方がいるのは本当にありがたいです!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/アイキャッチ2修正分.png
Ansan,あんこ,ハチ

一同、感謝しかありません!

それでは~!

応援してくださる方は以下のにほんブログ村のバナーをクリックして頂けるとモチベーションアップにつながります!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。