新生児はミルクの飲みすぎに注意!1週間後健診で衝撃の結果が…

1週間検診行ってきた

こんにちは

Ansanです。

今日はあんこちゃんの退院1週間後健診でした。

その結果についてご報告します!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/アイキャッチ2修正分.png
Ansan&あんこ

がんばるぞ!

結果は問題なし!

健康状態で気になっていることが無いか聞かれました。

首の周りにできている汗疹のようなできもののこと、便秘気味であること、げっぷが出にくいことなどを相談しましたが、
結論、何も異状はなく健康そのものでした!

体温は37度ちょっとですが、新生児はこのくらいが平熱らしく問題なしでした。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性喜.png
Ansan

健康で本当に良かった!

ただし体重が…

ただ、体重を測ったところ退院時の体重から500gも増えてしまっており、ちょっと太めだと言われました。

どのくらい太めかというと、 今の体重は1か月健診のレベルみたいです。
念のためいうと、今回は1週間後健診です。

退院時に言われた分量(3時間ごとに40g~60g)のミルクをあげていたのですが、並行して与えていた母乳の出る量が当初より増えていて飲みすぎとなっていました。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分赤ちゃん怒.png
あんこ

いつもミルクの量が多すぎるって言ってたのに!!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性哀.png
Ansan

気づいてあげられなくて本当にごめん・・・

先生の指示は…

そして先生から出されたのはあんこちゃんの減量計画

昼間は今まであげていたミルク(40g)をゼロに。(母乳はOK)

夜間は今まであげていたミルク(60g)を20gに。(母乳はOK)

急激なミルクの減量にびっくりしました。
こんなに急激な減量計画ってことは、かなり深刻なのかな。。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性哀.png
Ansan

あんこにはつらい減量生活だけど家族みんなで頑張るしかない。。

その後のあんこちゃんの様子

帰宅後、さっそく減量計画を遂行しましたが案の定ものすごく泣きました

というか、全然泣き止まなくて「これだけで痩せるのでは?」というレベル。

これまでは毎回満腹(を超えるくらい)飲んでいたミルクの量が急に減るわけですから、泣き叫びたくなる気持ちもわかります。

あんこちゃんには本当に申し訳ないですが、しばらくは空腹と闘いながら過ごしてもらうことになってしまいました。。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分ねずみ哀.png
ハチ

あんこちゃん頑張れ~!!!

まとめ

本日は1週間後健診の結果をご報告しました。

あんこちゃんにはかなり酷な結果となってしまいましたが、家族みんなで協力して頑張っていこうと思います。

母乳とミルクを併用していらっしゃる家庭では、母乳の出方が変わることがあるので、赤ちゃんがミルクを戻してしまうときなどは助産師に相談したほうが良いと思います。

赤ちゃんの健康を守れるのは親しかいませんから、責任をもって体重管理に努めていきます。

それでは~

応援してくださる方は以下のにほんブログ村のバナーをクリックして頂けるとモチベーションアップにつながります!

にほんブログ村 子育てブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。