育児で筋肉痛・腰痛に気をつけるべきケースTOP3

育児で筋肉痛に!?

こんにちは

Ansanです。

昨日(日曜日)はあんこちゃんの面倒を1日見ていたら、本日筋肉痛になりました。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分赤ちゃん怒.png
あんこ

重いなんて失礼な!

あんこちゃんが重いという意味でなく、日頃の運動不足で貧弱な身体になっているので自業自得です。。

これを機に筋トレしたほうが良いかなと思いました。

というわけで、私が考える育児で筋肉を使うときTOP3をご紹介します!

第3位 あやしているとき

あんこちゃんは一度ぐずってしまうと、しばらく抱っこして歩き回らないと泣き止まないので、これが意外と筋肉を使います。

本当に虫の居所が悪い場合は1時間以上、3キロオーバーのあんこちゃんを縦抱き・横抱きなどであやし続ける必要があります。

これで私は太ももが筋肉痛になりました。笑

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性哀.png
Ansan

これだけで筋肉痛になってしまうとは情けない…

第2位 ベッドに寝かすとき・起こすとき

身長180オーバーの私からするとベビーベッドの高さが微妙に低く、寝かしたり起こしたりするときに中腰になるのが、腰回りに効きます。

しかも2~3時間に1回は寝かす&起こすが発生するので、腰に爆弾を抱えてる方は気を付けてください

私はもっと背の高いベッドにしておけばよかったと後悔しています。。。
(まだ生後2週間w)

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分ねずみ怒.png
ハチ

俺はジャンプしても届かない高さ!!

第1位 お風呂に入れてるとき 

間違いなくこれが一番です!

まず中腰で洗い続けるのがつらい!腰に超負担がかかる!

次に、ずっと頭を支えていないとおぼれてしまうので、腕がきつい!

幸い、あんこちゃんはお風呂に入っている間は気持ちよさそうにしているので、暴れるとかはないのですが、お風呂で暴れる赤ちゃんの場合はさらに大変だと思います。。

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分赤ちゃん喜.png
あんこ

お風呂好き~♪

まとめ

本日は育児で筋肉を使うケースTOP3をご紹介しました。

上位2つは筋肉というより腰痛持ちにとってキツイ内容のご紹介になってしまったみたいで申し訳ございません!

あんこちゃんはまだまだ大きくなっていきますので、私も 筋トレしないとまずいなと感じました!

https://ansan-papa.com/wp-content/uploads/2019/10/表情差分男性怒.png
Ansan

筋肉は裏切らない!!

それでは~!

応援していただける方は、以下のにほんブログ村のバナーをクリックして頂けるとモチベーションアップにつながります!

にほんブログ村 子育てブログへ


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。