ラットのコードかじり対策

ラット飼育 コードかじり対策

こんにちは

Ansanです。

ついにハチにコードをやられました。。

かじられたコード

たしかに最近、よくテレビの裏に行ってたけど全く気付かなかった…。

噛みちぎられていないだけよかったですが。。

今日はラットがコードをかじる理由と対策について書いていきたいと思います!

なぜラットはコードをかじるのか?

ラットがコードをかじるのは理由があります。

ラットは前歯が伸び続けるので、固いものをかじって前歯を削らないと伸びすぎてしまうのです。

そのため家の中にあり、かじりやすそうなコードをかじってしまうのは、ラットの習性であると言えます。

ラットを飼う人は、ケージの中でもかじれるように割り箸などを与えるようにしましょう。

かじるの大好き!

コードをかじることの対策は?

対策としてはチューブ状のケーブルカバーが有効です。

コードが複数ある場合には、まとめて保護することができるので便利です!

朝日電器株式会社のELPA コイルチューブ を買ってきました。
コイルチューブの特長

・曲げられるのでいろいろな場所で使用可能!

・複数のコードを束ねることが可能!!

・Φ15mmならラットの口では噛めない!!!

なお、すでにコードをかじられている場合はかじられた箇所を絶縁テープで保護しておきましょう。

ほこりなどが付着すると発火して火事になる危険性があります。

とりあえず安心!

ラットがかじるのは仕方ないと諦めよう!

前述したとおり、ラットはかじる生き物です。

危険なもの、かじられたらマズイものをかじれないようにするのは飼い主の役目なので、きちんと対策をとっていきましょう!

LOFTで買ったペン立ておじさんも鼻と耳をやられた。。

ネットで「ネズミ コード 対策」と調べたら飼育用ラットじゃなくて野生のドブネズミからコードを守る方法しか出てこなかったので、一例としてご紹介しました!

※その後改めて「ラット コード 対策」で調べたら飼育用ラットの対策も出てきました。。笑


後日談

ハチがかじっているところを発見しましたが、ツルツル滑って噛めていませんでした!やったね!

ちゃんと効果ありました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。